結婚指輪のサイズの測り方を解説!【男女別の平均も紹介】

結婚指輪_サイズ 結婚指輪

結婚指輪のサイズってあらかじめ自分で測ることってできないの?測れなくても平均でどれくらいのサイズか知りたい!

ここでは結婚指輪のサイズの測り方や男女別のサイズの平均をご紹介します。

あくまで平均のため、実際に購入する際は必ず指輪ショップで正確に測ってもらいましょう。

マイナビウエディングなら指輪ショップへの来店だけで、商品券がもらえるキャンペーンを実施しているので、サイズの測定に使ってみるのもいいですね。

>>マイナビウエディングのキャンペーン情報をチェックする(公式サイトへ)

\商品券プレゼント中/
マイナビウエディングジュエリーフェア

結婚指輪のサイズの測り方を解説

細めの結婚指輪

結婚指輪のサイズの測り方ですが、大きく2つあります。

  • 正確に測定→指輪ショップで測る
  • 今すぐ測定→自分で測る

それぞれ解説しますね。

指輪ショップで測る

結婚指輪のサイズを正確に測りたい人は、指輪ショップで測ってもらうのがベスト。

特に購入前には必ず測ってもらいましょう!

指輪ショップへの来店はマイナビウエディングで予約するのがおすすめ。

マイナビウエディングでは商品券がもらえるキャンペーンを実施中です。

指輪ショップへの来店だけで商品券がもらえるほか、購入金額に応じてもらえる金額がさらにアップするので、事前にエントリーして予約しましょう。

>>マイナビウエディングのキャンペーン情報をチェックする(公式サイトへ)

自分で測る

今すぐ結婚指輪のサイズが知りたいと考えている人は、自分では測るのもおすすめ。

付箋のような細めの紙があれば簡単に測れますよ。

  1. 左手薬指の第2関節に細めの紙を巻く
  2. 重なった部分に印をつける
  3. 紙の端から印までの長さを計測

たったこれだけです。

あとは長さに応じて、号数が下記のようになります。

  • 7号:47.1mm
  • 8号:48.2mm
  • 9号:49.2mm
  • 10号:50.3mm
  • 11号:51.3mm
  • 12号:52.4mm
  • 13号:53.4mm
  • 14号:54.4mm
  • 15号:55.5mm
  • 16号:56.5mm
  • 17号:57.6mm
  • 18号:58.6mm
  • 19号:59.7mm
  • 20号:60,7mm

上記のサイズは大まかなものになります。

正確なサイズは指輪ショップで測りつつ、ネットで購入予定の人は上記のサイズを目安に購入しましょう。

結婚指輪のサイズ平均【男女別】

結婚式の指輪交換

ここからは結婚指輪のサイズの平均を男性・女性に分けてご紹介します。

サプライズでのプレゼントをしたいけど、相手のサイズがわからない場合、下記のサイズを目安に購入するといいでしょう。

  • 男性→13〜16号
  • 女性→8〜10号

それぞれ詳しく解説します。

結婚指輪のサイズ【男性】

男性の結婚指輪のサイズの平均は13〜16号になります。

長さだと、53.4mm〜56.5mm程度。

手の大きさにもよりますが、およそ5.5cmになります。

結婚指輪のサイズ【女性】

男性と比べて指が細めの女性は、平均で8〜10号になります。

長さでは48.2mm〜50.3mm。

およそ5cm程度の長さになります。

結婚指輪のサイズのよくある質問

婚約指輪をつけた手

結婚指輪のサイズに関して、よくある質問にお答えしていきます。

結婚指輪のサイズはゆるい方がいい?

結婚指輪のサイズですが、基本的には指輪ショップで測ってもらったサイズで購入するのがおすすめ。

ただし、取り外しができるように少しゆるめのサイズで購入するといいでしょう。

注意点としては下記の通り。

  • くるくる回るほどゆるくしない
  • 第2関節で少し止まる程度のサイズ

この2点を満たすサイズであれば緩めでも問題ありませんよ。

結婚指輪のサイズはきつい方がいい?

結婚指輪ですが、きついと感じるサイズを買うのは避けましょう。

はめた時の指輪がむくんでなければ、先述の通り少しゆるめのサイズを購入するのがおすすめ。

きつめのサイズの結婚指輪を買ってしまうと、最悪の場合外れなくなったり、サイズ直しが必要になってしまいますよ。

結婚指輪のサイズは夏と冬で変わる?

結婚指輪を購入する際、夏と冬で指の太さが異なるので要注意!

  • 夏:指がむくみやすい
  • 冬:指が細くなりやすい

夏に結婚指輪を選ぶ場合は、ぴったりのサイズのものを選びましょう。むくんだ状態なので、通常の太さになった時に、少しゆるめのサイズになります。

また、冬に結婚指輪を選ぶ際は、よりゆるめのサイズで購入するといいでしょう。

指の太さは、シーズンによって変化するので、選ぶ時期に合わせてサイズを調整して購入するのがおすすめ。

よりフィットしたサイズの結婚指輪を購入するのであれば、指輪ショップで測ってもらうのが確実でしょう。

>>マイナビウエディングで指輪ショップの来店予約をする(公式サイトへ)

結婚指輪のサイズ直しは無料でできるの?

結婚指輪のサイズ直しですが、ブランドやショップによっては無料でできます。

無料でサイズ直しができるかどうかは、アフターサービスがどれくらい充実しているかによります。

大手のブランドなどであればサイズ直しは無料ですが、安めの結婚指輪を買った場合、サイズ直しができなかったり、できても高額な費用がかかる場合も。

結婚指輪を購入する際に、どんなアフターサービスがついているか必ず確認しましょう。

結婚指輪のアフターサービスについては「結婚指輪はアフターサービスが重要!おすすめブランドもチェック」の記事で詳しく解説しています。

結婚指輪のサイズまとめ

結婚式の入場前

結婚指輪のサイズに関する記事のまとめです。

  • サイズを正確に測るならショップで計測
  • 紙や付箋を使って自分で測るのも可能
  • 男性の平均は13〜16号、女性は8〜10号

結婚指輪のサイズは指輪ショップで測ることもできれば、自分で測ることもできます。

おすすめは正確に測定できるショップですね。

結婚指輪を購入する場合は、取り外しができるように少しゆるめで買うのがおすすめですよ。

また、これから結婚指輪探しをする人はゼクシィマイナビウエディングが実施している指輪探しのキャンペーンの利用がおすすめ。

サイズの測定をはじめ、指輪ショップへの来店だけで商品券がもらえるチャンスです。

指輪探しの商品券キャンペーンについては「結婚指輪探しのキャンペーン最新情報!商品券をもらってお得に指輪探しを!」の記事で解説しているので、最新情報を知りたい人は参考にしましょう。

タイトルとURLをコピーしました