結婚指輪は洗い物や家事をするときは外すべき?注意点を解説

結婚指輪_洗い物 結婚指輪

洗い物や水を扱うときは、結婚指輪って毎回外すべき?みんなどうしているのか教えて欲しい!

ここでは洗い物をする際の結婚指輪の扱い方について解説します。

結論からお伝えすると「結婚指輪は洗い物の際は、必ずではないが外した方がいい」です。

やんわりとした回答で申し訳ありません。しかし、外した方がメリットが大きいのは確かです。

\商品券プレゼント中/

結婚指輪は洗い物をする際は外した方がいい?

花の上にあるシルバーの結婚指輪

いつも身につけている結婚指輪ですが、洗い物の際はできれば外した方がいいでしょう。

理由としては下記の通り。

  • 傷がつきやすい
  • 変形の恐れがある
  • 汚れが付く可能性もあり
  • 洗剤で滑って外れやすい

結婚指輪自体の傷や寿命に影響する恐れがあります。また、洗剤で滑って外れて排水口に流れてしまう事例も少なくありません。

その他、衛生面を考えると、いつも身につけている結婚指輪には汚れや細菌が付着している恐れもあるので、洗い物の際は外した方がいいでしょう。

結婚指輪の輝きも洗い物で影響する?

シンプルな結婚指輪

結婚指輪の輝きも洗い物で衰えることがあります。

結婚指輪の輝きを放つダイヤモンドも、汚れがつくことによって輝きが失われます。

油汚れが蓄積するだけでなく、ダイヤだけ外れることもあるので、洗い物の際はやはり結婚指輪は外した方がいいでしょう。

お風呂に入る時も結婚指輪外すべき?

結婚指輪をつけた新郎新婦の両手

洗い物と同じくお風呂に入る時も、結婚指輪は外した方がいいと言えます。

  • 入浴剤や温泉への反応で変色する恐れあり
  • シャンプーや石鹸で滑って外れやすい
  • 洗っているときに指輪が体に当たって痛い

変色や紛失を考えると、入浴時も結婚指輪は外した方がいいですね。

洗い物・入浴時にはどこに結婚指輪を置いておくか場所を決めておくことで、紛失せずに済みますよ。

洗い物・入浴時も結婚指輪をつけっぱなしの人が多い

おしゃれな婚約指輪

ここまで洗い物や入浴時の結婚指輪の扱い方、注意ポイントをお伝えしてきましたが、現実的にはつけっぱなしの人が多いです。

結婚指輪は洗い物や入浴のみならず、日々の生活で傷ついたり、変色したりと、知らず知らずのうちに少しずつ劣化していきます。

そのため、洗い物時や入浴時だけ気にしてもしょうがないと考える人も多いのでしょう。

また、多くの指輪ブランドでアフターサービスも充実させているので、修理やクリーニングが無料と手軽になったのも要因のひとつです。

結婚指輪の購入時にアフターサービスを確認しよう

結婚式のブーケ

結婚指輪は洗い物や入浴時を含め、日常的に傷ついたり、変色する恐れがあります。

そのため、後々クリーニングや修理、傷直しが必要になる場合も。そんな時に助けてくれるのが、結婚指輪のアフターサービスです。

アフターサービスがしっかりしている指輪ブランドの場合、クリーニングや修理、傷直しなどを無料で行ってくれます。

反対にアフターサービスがないブランドの場合、その都度お金がかかってしまうことになりますね。

そのため、結婚指輪の購入時は指輪のデザインやつけ心地以外に、アフターサービスの内容も必ずチェックしましょう。

どんなアフターサービスがついていればいいかについては「結婚指輪はアフターサービスが重要!おすすめブランドもチェック」の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

結婚指輪の洗い物の際の注意点まとめ

指輪

結婚指輪の洗い物の際の注意点まとめです。

  • 洗い物・入浴時は外した方がいい
  • 理由としては汚れ・紛失の恐れがあるから
  • 購入時にはアフターサービスのチェックを

洗い物や入浴時には結婚指輪は外した方がいいと言えるでしょう。

汚れや傷、紛失につながる恐れがあります。

また、洗い物や入浴だけでなくても結婚指輪は日々汚れたり、傷がついたりします。

そのため、クリーニングや傷直し、修理が無料でできるかを結婚指輪の購入時に確認しておくのがおすすめです。

アフターサービスが充実していると、修理やサイズ直しも無料でできるので、コストがかかる心配がありませんよ。

指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました