結婚指輪にシルバーの素材はあり?注意点を解説

結婚指輪_シルバー 結婚指輪

結婚指輪にシルバーを使う人って多いの?プラチナやゴールドは高いけど、シルバーなら購入できそう。。。

ここでは結婚指輪にシルバーを選ぶ人がいるのか、シルバーの結婚指輪のメリット・デメリットを解説します。

結論だけお伝えすると「結婚指輪にシルバーを選ぶ人はほとんどおらず、プラチナかゴールドがおすすめ」です。

もちろん、シルバーの結婚指輪を選ぶことはできるので、ここではシルバーの結婚指輪のメリット・デメリットを解説しますね。

>>マイナビウエディングで結婚指輪を探す(公式サイトへ)

\商品券プレゼント中/

結婚指輪をシルバーにする人はほとんどいない

シルバーの結婚指輪

結婚指輪でシルバーを選ぶ人はほとんどいません。

  • プラチナ→約8割
  • ゴールド→約1割

結婚指輪は9割のカップルがプラチナかゴールドを選びます。

そのため、シルバーを選ぶ人はほとんどいないと言っていいでしょう。

シルバーの魅力はその安さにありますが、耐久性を考えるとプラチナやゴールドがおすすめです。

最近では10万円以下で買えるプラチナの結婚指輪のあるので、将来を考えるとプラチナかゴールドを選ぶのが無難と言えるでしょう。

安い結婚指輪を探す方法については「結婚指輪は予算10万円で購入可能!探し方や注意点を解説」の記事をお読みください。

結婚指輪をシルバーにするメリット

シンプルな結婚指輪

結婚指輪でシルバーを選ぶ人は少ないですが、メリットもあるので押さえておきましょう。

  • 価格が安い
  • デザインが豊富

それぞれ解説します。

価格が安い

シルバーの結婚指輪の魅力として、価格が安い点が挙げられます。

プラチナやゴールドよりも安価に手に入るので、指輪としても安く提供されています。

ファッションリングとして、アパレルショップなどで購入することも可能。

節約派のカップルに選ばれている素材になっています。

デザインが豊富

シルバーの結婚指輪は素材自体が柔らかいため、加工しやすいのが特徴。

そのため、シルバーの結婚指輪はオリジナルのデザインなどを施しやすくなっています。

細部のデザインにこだわって指輪を作りたい人は選ぶことを検討するのも良いでしょう。

結婚指輪のデザインについては「結婚指輪はシンプルなデザインが人気!選び方の注意点やブランドも紹介」の記事を参考にして、作るようにしてくださいね。

結婚指輪をシルバーにするデメリット

婚約指輪をつけたカップル

結婚指輪をシルバーにするデメリットも購入前に知っておきましょう。

  • 指輪ショップでの扱いが少ない
  • 細かな手入れが必要→変色
  • 安っぽく見える

それぞれ解説します。

指輪ショップでの扱いが少ない

シルバーの結婚指輪はそもそも結婚指輪のブランド・ショップでの扱いが少なく、探すのが困難です。

大手のブランドでは特に扱いが少ないので、地域に根ざした指輪ショップで探すのがおすすめ。

シルバーの結婚指輪探しは、全国のショップが紹介されているゼクシィを利用するといいでしょう。

ゼクシィの指輪探しキャンペーンを活用!来店で商品券をもらおう」の記事でも紹介しているよう、ゼクシィでは来店だけで商品券がもらえるキャンペーンを実施しているので、活用するとお得に指輪探しができますよ。

細かな手入れが必要→変色しやすい

シルバーの結婚指輪は変色しやすいため、購入後の手入れをこまめにする必要があります。

空気に触れると酸化が進むため、黒ずんでしまうことも多いです。

そのため、シルバーの結婚指輪を購入する際は、アフターサービスが充実しているかは必ずチェックしましょう。

アフターサービスが充実している場合、無料で手入れや磨き直しなどを行ってもらえますよ。

結婚指輪のアフターサービスについては「結婚指輪はアフターサービスが重要!おすすめブランドもチェック」の記事で解説しているので、参考にしてくださいね。

安っぽく見える

シルバーの結婚指輪は、どうしてもプラチナやゴールドと比べると安っぽく見えてしまうのはデメリットのひとつ。

あまり身につける人もいないので珍しい人と思われてしまうこともあるので要注意です。

無難に選ぶのであれば、プラチナかゴールドの結婚指輪を選びましょう。

結婚指輪のシルバー以外の素材一覧

シンプルなペアの結婚指輪

シルバー以外に珍しい素材はたくさんあります。

  • プラチナ
  • ゴールド(イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド)
  • シルバー
  • 赤銅(しゃくどう)
  • パラジウム
  • ステンレス
  • タングステン
  • チタン
  • ジルコニウム
  • 木製

素材ごとにメリット・デメリットがあるので、気になる人は「結婚指輪は素材も大事!素材別のメリット・デメリットも解説」の記事でチェックしましょう。

結婚指輪のシルバー以外がおすすめ

ペアで用意された結婚指輪

結婚指輪でシルバーを選ぶメリット・デメリットのまとめです。

  • 結婚指輪でシルバーを選ぶ人はほとんどいない
  • 安さを求めるなら選ぶ余地あり
  • おすすめはプラチナかゴールドの素材

結婚指輪は9割のカップルがプラチナかゴールドを選ぶため、シルバーを選ぶ人はほとんどいません。

シルバーを選ぶメリットとしては価格の安さとデザイン性の高さが挙げられますが、安っぽく見える・こまめな手入れが必要などデメリットの方が多いです。

そのため、おすすめはプラチナかゴールドの素材。

最近ではペアで10万円以下で購入できる結婚指輪もあるので、「結婚指輪は予算10万円で購入可能!探し方や注意点を解説」の記事でチェックしてみましょう。

また、指輪探しでは商品券がもらえるキャペーンを実施中のゼクシィマイナビウエディングの利用がおすすめ。

指輪ショップへの来店や購入で高額な商品券をもらうことができますよ。

指輪探しのキャンペーンについては「結婚指輪探しのキャンペーン最新情報!商品券をもらってお得に指輪探しを!」の記事で最新情報を確認しましょう。

指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました