結婚指輪は予算10万円で購入可能!探し方や注意点を解説

結婚指輪_10万円以下 結婚指輪

結婚指輪にかけられるお金がなくて…ペアで10万円とかで売っていないかな?

ここでは結婚指輪を予算10万円で購入する方法を解説します。

結論だけお伝えすると「結婚指輪は予算10万円で購入可能」です。

ゼクシィには価格別に検索することができ、ペアで10万円以下の指輪も豊富にそろっていますよ。

>>ゼクシィで10万円以下の結婚指輪を探す(公式サイトへ)

\商品券プレゼント中/
マイナビウエディングジュエリーフェア

結婚指輪は予算10万円でも購入可能

結婚式の入場前

結婚指輪は予算10万円でも、ペアで買うことができます。

結婚指輪はいくら?2人で購入した時の相場平均を解説!」の記事でも解説していますが、結婚指輪にかかる費用相場は25.4万円。

しかし、これはあくまで平均値のため、10万円以下でも十分購入可能なのです。

結婚指輪を予算10万円で購入する方法

婚約指輪をつけたカップル

予算10万円の結婚指輪を探して、購入する方法については下記の通り

  • ゼクシィで検索する
  • 大手ブランドを避ける

それぞれ解説します。

ゼクシィで検索する

ゼクシィではエリアやブランドで検索する方法以外に、予算で指輪探しができるようになっています。

試しに10万円以下で設定して探してみると、およそ500種類のペアリングが出てきましたよ。

予算を重視して結婚指輪を探す場合は、ゼクシィを使って探すと効率的に探せます。

また、「ゼクシィの指輪探しキャンペーンを活用!来店で商品券をもらおう」の記事の通り、ゼクシィでは指輪ショップの来店予約&来店で商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

キャンペーンを利用しつつ、10万円以下の指輪を探すと、よりお得になりますね。

>>ゼクシィで10万円以下の結婚指輪を探す(公式サイトへ)

大手ブランドを避ける

ゼクシィを使わず、自分たちで10万円以下の結婚指輪を探すこともできます。

予算10万円で探す場合は、大手ブランドや百貨店に入っている有名ブランドは避けましょう。

先述の通り、結婚指輪の平均相場は25.4万円。

人気ブランドでは、平均以上になってしまう可能性が高く、たとえ10万円以下のペアリングがあっても種類があまり多くありません。

地元に根ざしたジュエリーショップなど、全国展開していないショップで探すようにしましょう。

結婚指輪を予算10万円で購入する際の注意点

結婚指輪のケース

結婚指輪を10万円以下で探すことはできますが、注意点もあります。

  • アフターサービスが充実しているか
  • 素材が安いものではないか

それぞれ解説しますね。

アフターサービスが充実しているか

結婚指輪を10万円以下で購入する場合、アフターサービスが充実しているかは必ずチェックしておきべき項目です。

長くつける結婚指輪は傷が入ったり、色あせたり、変形したりします。

そんな時にアフターサービスが充実していると、無料で修理やクリーニングを行ってくれます。

しかし、10万円以下の結婚指輪の場合、アフターサービスがついていないことも少なからずあります。

購入時にアフターサービスにどんなものがついているか必ず確認しておきましょう。

素材が安いものではないか

結婚指輪はプラチナが主流ですが、それ以外にシルバーなどの安い素材の場合もあります。

安い素材の場合、傷が入りやすかったり、変形しやすかったりと、長く身につける上で耐久性が不十分の場合があるので要注意。

素材も、10万円以下の指輪購入時に気をつけるべきポイントと言えます。

結婚指輪は予算10万円でも買える!

手を繋いだカップル

結婚指輪は予算10万円でも買えるかどうかのまとめです。

  • 結婚指輪は予算10万円以下でも買える
  • 探すならゼクシィで検索するのがおすすめ
  • アフターサービスや素材には要注意

結婚指輪はかかる費用の平均が25.4万円ですが、10万円以下でも購入可能。

探す方法としては、ゼクシィで予算で検索すると効率的ですよ。

10万円以下の結婚指輪はかなりの種類がありますが、くれぐれもアフターサービスと素材には気をつけてください。

長く身につけるものなので、ケアが充実していたり、耐久性に優れている素材を選びましょう。

>>ゼクシィで10万円以下の結婚指輪を探す(公式サイトへ) 

指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました