結婚指輪のお金は男性が払うべき?支払いの比率をチェック

結婚指輪_お金 結婚指輪

結婚指輪を買おうと思うんだけど、お金ってどっちが払うの?男性が全額払うものなのかな?もしかして、女性は払わなくていい?!

ここでは結婚指輪のお金を男性・女性どちらが払うかを解説します。

結論だけお伝えすると「結婚指輪のお金はどちらが出しても大丈夫」です。

答えになっていなくて申し訳ありません。

ただ、ハナユメの調査によると、大きく下記のような割合になっています。

  • 男性が全額負担→47.9%
  • 男性と女性で平等に負担→30.6%
  • 男性が多めに負担(女性も負担)→15.5%

男性がお金を全額支払っているのが、半数を占めていますね。

\商品券プレゼント中/
マイナビウエディングジュエリーフェア

結婚指輪のお金の負担は話し合いを

結婚式の入場前

結婚指輪のお金は男性が全額負担するパターンが半数程度になります。

しかし、割り勘も30%、女性も少し負担するパターンも16%います。

結婚指輪のお金をどちらが支払うかは、ふたりで話し合って決めるといいでしょう。

結婚式にかかるお金や新生活・新婚旅行にかかるお金などを含めて、お互いがどれくらい負担するかを決めるのがおすすめです。

ちなみに私は、結婚指輪を割り勘で購入し、新生活のための引越し費用を全額負担しました。

ふたりの貯金や経済状況を考えて、結婚指輪の費用負担を考えましょう。

結婚指輪のお金はいくら?

並んだ結婚指輪と婚約指輪

結婚指輪を購入する場合、かかるお金は平均「ふたりで25.4万円」になります。

1人あたり12.7万円になりますね。

婚約指輪は一本で「41.6万円」が相場なので、比べるとわりとリーズナブルです。

結婚指輪にかかるお金は、性別や素材、購入方法で変わってきます。

詳しくは「結婚指輪はいくら?2人で購入した時の相場平均を解説!」の記事で解説しているので参考にしてみてください。

結婚指輪のお金を支払うタイミングは2種類

サプライズの婚約指輪

結婚指輪のお金を支払うタイミングは大きく2つに分かれます。

  • 前払い→予約時に支払い
  • 後払い→受け取り時に支払い

ブランドやショップによって結婚指輪のお金を支払うタイミングは異なりますが、多くの場合が前払いになります。

結婚指輪を購入する際は、事前にお金を用意しておきましょう。

交渉次第では受け取り時の支払いも可能な場合があるため、すぐにお金を用意できない人は、指輪ショップで相談してみてください。

結婚指輪のお金のおすすめの支払い方法

結婚式の装花

結婚指輪を購入する際の支払い方法は大きく2つの方法があります。

  • 現金払い
  • クレジットカード払い

おすすめはクレジットカード払い。

結婚指輪は平均ふたりで25.4万円かかります。

そのため、ポイントやマイルが貯まるクレジットカードで支払うことで、多くのポイントをもらうことができます。

私自身、クレジットカードを使って結婚指輪も結婚式の支払いを行うことで、マイルを貯め、新婚旅行に無料で行くことができましたよ。

ポイントやマイルが貯まりやすいクレジットカードは下記になるので、結婚指輪や結婚式の前にいずれかを作っておくといいですよ。

結婚指輪のお金まとめ

結婚式で煌めく結婚指輪

結婚指輪にかかるお金のまとめです。

  • 支払いは全額男性負担が半数。30%が割り勘
  • ブランドによって前払い・後払いがある
  • ポイントやマイルが貯まるクレジットカード払いがおすすめ

結婚指輪のお金は半数近くが男性の全額支払い、30%は割り勘となっています。

もちろん、結婚指輪のお金の支払い負担はふたりの自由なので、結婚式や新生活にかかる費用負担を考え、話し合って決めるといいでしょう。

支払いはクレジットカードを使うことで、ポイント分お得ができるので、結婚式・結婚指輪探しをする前に作っておくと、スムーズに準備が進みますよ。

またこれから指輪探しをはじめるのであれば、「結婚指輪探しのキャンペーン最新情報!商品券をもらってお得に指輪探しを!」の記事でウエディングサイトのキャンペーン情報もチェックしましょう。

指輪探しで高額な商品券がもらえるチャンスですよ!

指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
指輪探しで商品券がもらえるキャンペーン実施中!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました