結婚指輪は値引き交渉が可能?安く買う方法を解説

結婚指輪_費用の値引き交渉top 結婚指輪

結婚指輪の費用って交渉次第で値引きってできるの?できれば安く買いたくて。。。

このような疑問にお答えします。

結論からお伝えすると、「結婚指輪の費用は交渉で値引きが可能」です。

しかし、ブランドやショップによっては値引き交渉が不可能なところも。

ここからは値引き交渉が可能なショップの特徴や、そもそも交渉せずに結婚指輪を安く買う方法をお伝えしていきます。

\商品券プレゼント中/
マイナビウエディングジュエリーフェア

結婚指輪の値引き交渉はお店によって異なる

シンプルなペアの結婚指輪

結婚指輪の値引き交渉は可能ですが、お店やブランドによってはできない場合もあるということを覚えておきましょう。

  • 海外ハイブランドや有名ブランド→値引き交渉が不可
  • 個人のショップやノンブランド→値引き交渉可能

上記のような特徴があります。

海外のハイブランドや、国内でも有名なブランドでは定価のみの販売が多いです。

交渉で値段が下がることはほぼありませんが、特典をつけてくれたり、追加でグッズを付けてくれることはありますよ。

どんなブランドが人気なの?という方は、下記の記事を参考にしてみてください。

海外ハイブランドや有名ブランド→値引き交渉が不可能

海外のハイブランドや有名ブランドは、値引き交渉はほぼ不可能と考えておいていいでしょう。

結婚指輪の費用の節約を考えている人は、海外のハイブランドや有名ブランドは避けることをおすすめします。

最近ではハイブランドでも比較的リーズナブルな値段の指輪も扱われているので、実際に来店して値段をチェックするだけもOKです。

ゼクシィではハイブランドの紹介もされているので、どんなブランドがあるのか、店舗情報を確認しましょう。

個人のショップやノンブランド→値引き交渉可能

個人が経営している指輪ショップやブランドでないお店では、値引き交渉が可能。

私自身も、個人が運営している工房で指輪を購入し、値引き交渉で少しだけ安くなりました。

お店との関係もあるので、あまりにも交渉しすぎるのは問題ですが、2〜3万円の値引きであれば交渉は可能でした。

ゼクシィには、大手のブランド以外にも、地域に根ざした指輪ショップの紹介もされているので、指輪探しはゼクシィで行うのが良いでしょう。

>>ゼクシィで指輪探しをする(公式サイトへ)

結婚指輪の値引き交渉テクニック

シルバーの結婚指輪

ここからは、実際に使える結婚指輪の値引き交渉テクニックを紹介しますね。

下記の全てを使わずとも、あなたが使えそうなテクニックを使ってみてください。

  • 規模の小さなインポートショップを選ぶ
  • 式場と提携している指輪ショップを利用する
  • 予算はあらかじめ伝える
  • 他の指輪ショップの見積もりを提示・比較する

それぞれ解説します。

規模の小さな指輪ショップを選ぶ

まずは個人が運営しているような規模の小さな指輪ショップを選びましょう。

先述の通り、大手ブランドやハイブランドでは値引き交渉はほぼできないと考えていいです。

しかし、地域に根ざしたジュエリー工房や指輪ショップでは値引き交渉に応じてくれることも。

そのため、結婚指輪の費用を少しでも節約したい人は、ゼクシィで地域にある小さめな指輪ショップを狙うのがおすすめ。

ゼクシィ限定で値引き特典があることもあるので、来店前にチェックしましょう。

>>ゼクシィで指輪ショップ探しをする(公式サイトへ)

式場と提携している指輪ショップを利用する

もし、ふたりがすでに結婚式場の目星をつけている・結婚式場を決めている場合、式場と提携しているブランドショップを利用するのもあり。

式場と提携している指輪ショップでは、式場を経由して来店予約することで値引きしてもらえる可能性が高いです。

結婚式場は有名ブランドと提携していることが多いので、ブランドの妥協はしたくないけど、費用を節約したいという人におすすめです。

予算はあらかじめ伝える

来店時に、結婚指輪にかけられる予算はきっぱり伝えて、その金額を基準に値引き交渉するようにしましょう。

事前に予算を伝えておくことで、予算より高めの金額の指輪を紹介された場合に少し値段を下げてくれる可能性があります。

結婚指輪にかけられる予算をきっぱり伝えるためには、事前にふたりで話し合う必要がありますね。

結婚指輪の費用相場まとめ【性別・素材・年代で解説】」の記事で、素材や年代、オーダー方法別に、結婚指輪の平均相場を解説しているので、参考にしつつ、ふたりの条件や希望に当てはめてみてくださいね。

他の指輪ショップの見積もりを提示・比較する

一つの指輪ショップでの交渉では、値引きされる金額に限度があります。

そこでおすすめが本命のショップ以外のお店の見積もりを持って行って、交渉すること。

同じランク・素材の結婚指輪の見積もりを比較して、値引き交渉に持ち込みましょう。

マイナビウエディングの商品券キャンペーンでは、2店舗に来店するだけで、もらえる金額がアップします!

複数の指輪ショップに来店予定の人はマイナビウエディングを使いこなすことをおすすめします。

>>マイナビウエディングのキャンペーン情報をチェックする(公式サイトへ) 

結婚指輪を値引き交渉なしに安くする方法

結婚指輪を安く買いたいけど、交渉とかは苦手だな。。。営業もされそうだし。

そんな人に向けて、結婚指輪を値引き交渉なしに安くする方法を解説します。

ズバリお伝えすると「ウエディングサイトの商品券キャンペーンを利用する」です。

ゼクシィやマイナビウエディングでは、指輪ショップの来店予約&来店、購入金額などに応じて、商品券がもらえるキャンペーンを実施しています。

商品券は条件クリアで必ずもらえるものもあるので、キャンペーンを利用しない手はありません!

サイトによっては最大10万円分の商品券がもらえるので、かなりの金額の節約につながります。

指輪探しの商品券キャンペーンに関しては「結婚指輪探しのキャンペーン最新情報!商品券をもらってお得に指輪探しを!」の記事で最新情報をお伝えしているので、これから指輪探しを始める人は事前にチェックしましょう。

結婚指輪の値引き交渉まとめ

植物と婚約指輪をつけた女性

結婚指輪の値引き交渉のまとめです。

  • 海外ハイブランドや有名ブランド→値引き交渉が不可
  • 個人のショップやノンブランド→値引き交渉可能
  • ウエディングサイトの商品券キャンペーンもお得

結婚指輪の値引き交渉は可能ですが、海外のハイブランドや有名ブランドでは交渉できない可能性が非常に高いです。

一方、地域に根ざした指輪ショップやジュエリー工房などは、交渉に応じてくれることも。

結婚指輪を値引き交渉で少しでも安くしたい人は、小さめの指輪ショップを狙って指輪をチェックしましょう。

また、結婚指輪探しは、ウエディングサイトのキャンペーンを活用することをお忘れなく。

結婚指輪探しにおすすめのサイトまとめ」の記事で、キャンペーンのお得度や、使えるエリア、紹介しているブランド数などを比較しているので、参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました